BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

リメイクシートで襖をアレンジ

2021/03/15

日本の家に古くから使われている襖は、長年使っていると劣化したり、破れたりします。
襖の状態が悪くなったら業者に依頼して修理してもらいますが、すぐに対応できない場合もあるでしょう。
そこでおすすめなのが、リメイクシートで一時的に襖をアレンジすることです。
今回はリメイクシートを使った襖のアレンジについてご紹介します。

▼揃えるもの

・リメイクシート(襖の大きさによってサイズ・枚数は異なります)
・ウォールステッカー(おこのみで)
・カッター
・金槌
・マイナスドライバー
・ベンチ

リメイクシートとウォールステッカーは、100円ショップで揃えることが可能です。

▼襖のアレンジの手順

①襖を取り外す
②リメイクシートを下から貼る
シートの台紙は一気に剥がすのではなく少しずつ剥がして貼ったほうが綺麗に貼れます
③取っ手を外す
取っ手は釘なしのタイプであれば、マイナスドライバーとベンチで取り外せます。
④取っ手部分に切り込みを入れシートを貼る
⑤金槌を使い取っ手を付ける
⑥おこのみでウォールステッカーを貼りアレンジする

襖のアレンジは数時間で簡単におこなえます。
特別な道具もいらないので誰でもアレンジできますよ。

▼プロに依頼したい場合は

襖は自身でもアレンジできますが、やはりプロにきちんと張替えをしてもらったほうが本格的に仕上がります。
当店では、襖の張替えをおこなっており埼玉県の北本を中心に対応しています。
豊富なデザインを取り揃えているので、理想の襖を手に入れられますよ。
張替えをお考えの方は、ぜひご来店ください。