BLOG&COLUMNブログ&コラム
BLOG

襖を洋風に変える方法について

2021/04/22
「和風から洋風の家にイメチェンしたいけど、襖があるせいで中途半端になってしまう…」とお悩みの方もいるのではないでしょうか。
襖は昔の家に必ずあるといっても過言ではないので、この悩みを抱えている方は多いと思います。
しかし、自分で簡単に和風な襖を洋風に変えることができるのです。
そこで今回は、襖を洋風に変える方法について解説していきます。

▼リメイクシートを貼る
貼るだけで簡単に好きなデザインにすることができるリメイクシートは、襖にも使うことができます。木目やレンガなど様々なデザインがあるので、好みのデザインが見つかるはずです。
また、100均でも手に入れることができるのでコスパもよいでしょう。100均のものは襖よりもサイズが小さいですが、部分的にアクセント使いしてもおしゃれになります。

▼ペンキ下地粘着シートを使う
「ペンキで大胆にイメチェンしたい」という方もいると思いますが、襖に直接ペンキを塗るのはかなり難しいでしょう。
そこでおすすめなのがペンキ下地粘着シートです。これを襖に貼って上からペンキを塗れば、きれいに仕上がります。

▼壁紙を貼る
両面テープやのりで貼るタイプの壁紙を使えば、簡単に襖を洋風に変えることができます。両面テープのタイプは剥がれてしまうこともあるので、よりきれいに仕上げたい方はのりタイプのものがおすすめです。
そして、必ず襖に対応している壁紙を選びましょう。

▼まとめ
襖を洋風に変えたいという方は、ぜひ今回紹介した方法を試してみてください。
もし自分でリメイクするのが難しいという方は、気軽にご相談ください。